home

Live Information

【開催中止のお知らせ】
2020年4月3日(金)
ComplianS×Afro Begue trio
築地BLUE MOOD

新型コロナウィルス (COVID-19)の感染拡大抑止のため、東京都から4月12日までイベント自粛要請を受けて、関係者と協議した結果、上記の公演を中止する事にしました。
本公演を楽しみに待っていて下さっていた皆様には、直前のお知らせとなってしまい誠に申し訳ございません。
会場WEB予約にてご購入されたチケットは返金させていただきますので、以下、BLUE MOODまでお問い合わせください。
問) BLUE MOOD 03-3549-6010

<コメント>
今回は凄く残念だけど、本当に大好きなAfro Begueと必ずやるから、その時は遊び来てね〜
         -ComplianS

楽しみにしていたComplianSとの共演が出来ず残念ですが、また必ずチャンスは来る!
その時はまたみんなで気持ち合わせましょう!
        -Afro Begue trio

For more details…

★LINE Official Account★

最新情報をお届けします。下記よりお友達追加をぜひ!

友だち追加

★3rd Album『Balkô』リリースパーティー★


THANK YOU VERY MUCH FOR COMING TO OUR RELEASE PARTY EVERYONE!!!

★NEW MV『Boula niit tognié 』 release!★

『他人に嫌な事をされても、受け入れて許そう。
人間誰しも間違いはあるのだから。』
そんなメッセージが込められた
Afro Begue “Boula niit tognié” MV完成!


★2019/6/5 最新フルアルバム『Balkô』をリリース!!★

国内外でアフロ音楽への再評価が進む昨今、
FUJI ROCK’18 にも出演を果たした新たなる西アフリカ音楽を提示する
国内屈指のバンド Afro Begue が、最新フルアルバム『Balkô』をリリース。

レアグルーブからジャズまで様々な視点から
西アフリカ音楽のダンス性にアプローチするスタンスが支持され
昨年は FUJI ROCK FESTIVAL’18 にも出演を果たすなど
新たな西アフリカ音楽を提示する
国内最高峰のバンド Afro Begue (アフロベゲ) 。

パワーとエネルギーに満ちたジェンベ・マスターにして
慈愛と優しさに満ちたボーカリスト
セネガル出身の伝承音楽家 Omar Gaindefall を筆頭に、
ギタリストの Yusuke Tsuda、ソロ活動も精力的に続けるベーシスト SuzKen、
Nautilusのドラマーでもある Toshiyuki Sasaki が集い
前作『Santat』からおよそ2年を経て
遂に最新アルバム『Balkô』がリリースされる。

キャリア初の7inchシングルカットとなった
かの BOB MARLEY の代表曲である
「GET UP, STAND UP」の意味を冠したなど
強靭なファンクネスを帯びたキラー・トラックから、
デザートブルース meets ジャズ、
TIKEN JAH FAKOLY をも彷彿とさせる
哀愁のアフリカン・レゲエまで、色彩豊かな6曲が収録されている。

世界中のダンスフロアで再注目が進む
アフリカ大陸全土のダンスミュージックだが、
ここ日本でも着実にリスナーを増やしている。

日本から世界に向けて発信される
西アフリカ音楽の新たなる道標がここに完成した。

絶賛発売中!→disk union

★Boula niit tognié (ブゥラニットニェ) リリース!★

「日本の新たなるアフロ音楽の夜明けを告げる奇跡の一枚」(ラテン鈴木)

2年ぶりとなる最新アルバムに先駆けて先行シングルが7インチ・カット!!
セネガルの伝統とレアグルーヴのファンクネスが交差する最強の7インチ!

一昨年Playwrightより発表された2nd アルバム『SANTAT(サンタット)』は
往年のアフロ・ファンをも魅了し、フジロック2018にも出演、
かのママディ・ケイタ氏にも絶賛される実力派集団として
日本のアフロ・シーンに絶大な影響を及ぼすまで大成長を遂げた。

期待高まる中リリースされる本作には、
なんと泣く子も踊るアジアのグルーヴ・マスターこと
RYUHEI THE MANによるEDITも収録。
日本とセネガルだけでなく、アフロとクラブミュージックにも橋をかける
ダブルサイダー7inchとなること必至!!

世界中のダンスフロアで再注目が進む
アフリカ大陸全土のダンスミュージックだが
ここ日本でも着実にファンを増やしている。

アフロ・ファンのみならず、レアグルーヴからクラブDJにも手にして欲しい、
日本の新たなるアフロ音楽の夜明けを告げる奇跡の一枚だ。

絶賛発売中! →disk union